コンクール

ホーム > コンクール > プレコンクール > 出場者の皆さまへ

プレコンクール参加要項


出場者の参加要項と注意事項


出場者が必ず行うこと「出場者チェック」について

出場者は、楽屋入り口にある「出場者チェック」を行って下さい。「出場者チェック」をしない場合は欠場となります。

  • エントリー番号・部門・学年
  • 氏名
  • ふりがな
  • 演目
  • 出の確認
  • キッカケの確認を行うこと

楽屋入り時間

午前9時にはいれます。本番開始は時間表をご覧下さい。舞台でのリハーサルは時間表に従って下さい。

楽屋

楽屋は、当日貼り紙をご確認ください。
楽屋でのゴミは各自でお持ち帰り下さい。
清潔に仲良く使用して下さい。

注意事項

本番では舞台袖には15曲前にしか入れません。
出場者は舞台進行に注意して15曲前に袖に入って下さい。
出演者は呼びに行きませんので自分の出番に遅れないようにくれぐれもご注意下さい。

舞台での場当たり リハーサル

約15分間前後60名前後が一緒に決められた時間帯に舞台上で場当たり出来ます。指導者のみが舞台に入れます。

本番での舞台両袖での準備、バーレッスン

舞台袖には15曲前に入ったら両袖にバーが設置してあるので(リノリウムもひいてあるので)そこで身体慣らしして下さい。

レベランス

プレコンはレバランスはありません。
舞台進行の関係上、板付きで踊る人は、アナウンスがあったら、少し小走りで所定の位置までお進み下さい。

進行について

プレコンクールの進行は非常に正確に時間表の通りに進行します、出場者は出遅れがないように準備して下さい。

プログラム

プログラムは1部1000円です。正面ロビー受付にてお求め下さい。

パスについて

ご出演者(グループ数名でも1枚のみ)にはフリーパス1枚を進呈しております。教室の先生は出演者5名に対して1枚指導者パスを進呈しております。(グループの方の場合は客席の出入りには入場券が必要です)

入場チケット

お付き添いの方も、入場チケット(1000円)が必要です。またこのチケットでコンクール中開催のNBAバレエ団公演もご覧戴けます。

DVD/記念Tシャツ/アドヴァイスシート/賞状について

出場者にお渡しするDVD/記念Tシャツ/アドヴァイスシート/賞状のプレゼントセットは正面玄関の受付にてお渡しいたしております。後日の郵送はいたしませんので、必ずお持ち帰り下さい。

課題曲の変更について

課題曲の変更や出及び音のキッカケの変更は申込み後でも出来ます、変更は至急コンクール事務局にご連絡下さい。なお本番日での変更は出来ません。

NBAバレエ団芸術監督久保綋一による舞台上のクラスレッスンについて

参加者の方のみを対象に、舞台でNBAバレエ団芸術監督久保綋一のクラスレッスンを無料で受講できますが、人数に制限がある為、FAXによる受付を先着順で行いますが、詳しくは参加者へお送りする確認カードと共に詳細をお知らせ致します。

エントリー番号について

エントリー番号は厳正且つ公平を記するためコンピュータにより無作為に行われます、変更は出来ませんのでご了承下さい。

プレコン中のNBAバレエ団公演について

プレコンクール期間中にNBAバレエ団による公演をデモストレーションで開催します。是非ともこの機会にご鑑賞下さい。(プレコンクール参加者は無料でご覧戴けます)

自分の出場時間や日時は

受付終了後1週間以内にお送りする進行表をご覧下さい。又は時間表をご参照下さい。(受付終了後、1週間以内に届かない場合は事務局へ至急連絡して下さい)

課題曲の音楽について

課題曲の音楽CDやテープは本番で準備する必要はありません。
課題曲以外の演目をご希望の方は、本番当日、CDをご持参ください。

本番は衣裳を着用し、メイクをして舞台に出演してください

普通の発表会に出演するのと同じように、メイクをして衣裳を付けてください。

応募者への事務局からの書類等の郵送について

応募者の皆さんへは受付終了後1週間以内に出場番号と時間表、注意事項の記載された書類が郵送されます。

出場者はその出場票に記載されている事項に間違いがないか確認して下さい、もし間違え、もしくは訂正がある場合は至急プレコンクール事務局にFAXにてご連絡下さい。

開催前15日を過ぎますとプログラムの印刷が行われますので、一切の訂正は出来ません。くれぐれもご注意下さい

コンクールのページに戻る