ダンサー紹介

ホーム > ダンサー紹介 > 富田 遥

プロフィール

富田 遥You Tomita

誕生日:
12月4日
血液型:
A型
出身地:
大阪府
趣 味:
音楽鑑賞
特 技:
子供を笑顔にさせること
富田 遥 ライン
経歴

4歳よりバレエを始める。法村友井バレエ学校にて約10年学ぶ。
2000年より佐々木美智子バレエ団入団。2002年3月大阪Priクラシックバレエコンクール第2位受賞。その後すぐドイツ・ライプツィヒバレエ団付属バレエ学校へ留学。留学中、バレエ団の公演「眠れる森の美女」「春の祭典」「シンフォニーインC」「白鳥の湖」に学校生徒の中から選ばれ出演する。2002年8月ザ・バレコン名古屋第4位受賞。

2002年、佐々木美智子バレエ団公演において海賊ハイライト版(振付 篠崎聖一)でパドトロワ第1バリエーションを踊る。

2003年7月、埼玉全国舞踊コンクール埼玉新聞社賞受賞。同年8月ザ・バレコン名古屋第1位。

2004年7月、ドイツ・ライプツィヒバレエ団付属バレエ学校卒業。帰国。佐々木美智子バレエ団公演「ドン・キホーテ」ハイライト版(振付 篠原聖一)において愛のキューピッド役を踊り好評を得る。

2005年NBA全国バレエコンクール審査員特別賞を受賞。薄井憲二氏よりジゼル第一幕よりバリエーションを大きく称賛された。
同年、東京新聞全国舞踊コンクール入選、5月神戸コンクール第5位受賞。7月、北九州・アジア全国洋舞コンクール第4位受賞。また、佐々木美智子バレエ団公演にて、「パキータ」のエトワールを踊り好評を得る。

2006年、同バレエ団公演「卒業舞踏会」において即興第2ソロ下級生役を踊り、演技力を高く評価された。

2007年7月、北九州・アジア全国洋舞コンクール第4位受賞およびA部門奨励賞を受賞。将来性を大きく評価された。同年、同バレエ団公演において「白鳥の湖」全幕で第1幕王子の親友パドトロワ役を踊る。

2008年5月、神戸コンクール第4位受賞。8月同バレエ団公演「バフチサライの泉」第1幕剣の踊りを踊る。11月、Passion du Ballet a Kyoto2008第2回Competition第1位受賞。エスメラルダ全幕より嘆きのエスメラルダのバリエーションを踊り、その演技力を大きく評価された。

2009年、同バレエ団公演「ロミオとジュリエット」(振付:篠原聖一)において、パドカトル、ジプシー役を踊り好評を得る。

2010年2月、IMAバレエフェスティバルにおいて雪の女王役を踊り好評を得る。
コンクールではジゼル第一幕のVa、エスメラルダのVaで高く評価され、佐々木美智子バレエ団ではソリストやエトワールとして活躍してきた。

2010年4月よりNBAバレエ団に正団員として入団。

ダンサー紹介のページに戻る

このページの先頭へ