くるみ割り人形

The Nutcracker
NBAバレエ団公演 くるみ割り人形 NBAバレエ団公演 くるみ割り人形

のためクララに会うことが出来なくなったクリストフは叔父のドロッセルマイヤーに、自分がいけない代わりにくるみ割り人形を作り、クララに渡してほしいと頼みます。やがて、人形を受け取ったクララは不思議な冒険に巻き込まれ…。


世界中で人々を魅了し続けているバレエ「くるみ割り人形」。


久保紘一版のコミカルでユーモアあふれる演出と、チャイコフスキーの美しい名曲、毎年好評の華やかなプロジェクションマッピングで盛り上げる「くるみ割り人形」は、NBAバレエ団でしか見られない!


久保紘一版「くるみ割り人形」の最大の特徴の一つはプロジェクションマッピングです。中でもパーティー場面からバトルシーンに発展するまでの装置転換時にはプロジェクションマッピングにより、物語の雰囲気が途切れないように工夫されています。日本国内でプロジェクションマッピングを導入したのはNBAバレエ団の久保紘一版「くるみ割り人形」が初めてです。


また、原作中の「葦笛の踊り」の場面は、久保紘一版では3匹のねずみがドロッセルマイヤーの魔法によってラタトゥイユという人間の姿になり登場します。この3匹のねずみの存在によりワクワクするストーリーが展開されていき、これまでの「くるみ割り人形」とは一味違う演出となっています。


100年以上ものあいだ世界中で上演され続けてきた「くるみ割り人形」は古典バレエ作品の代名詞として語り継がれてきましたが、久保紘一版「くるみ割り人形」は工夫された演出で、大人からこどもまで楽しめるハッピーな作品となっています。


再演を重ねるごとに磨き上げられ、進化し続けるNBAバレエ団の「くるみ割り人形」。


あなたもクリスマスパーティーに参加しませんか?

日 時

2021年12月24日(金曜日)
2021年12月25日(土曜日)

時 間

2021年12月 24日(金)15:00開演(開場14:30)
2021年12月 25日(土)12:00開演(開場11:30)/16:00開演(開場15:30)

チケット料金

S/7,000 A/6,000 B/5,000 C/4,000
※3歳未満の入場はご遠慮ください。
※チケットご購入後はいかなる理由があっても、キャンセル・変更はお受けすることができませんのでご了承ください。

チケットご購入

■NBAバレエ団

https://www.nbaballet.org

TEL:04-2937-4931 (月~金/9:00~17:00)


■チケットぴあ

https://t.pia.jp(Pコード:507-455)


TEL:0570-02-9999

協 賛

サントリービバレッジソリューション株式会社、チャコット株式会社

所沢パークホテル、株式会社エンジェルアール

主 催

一般財団法人NBAバレエ団

共 催

公益財団法人所沢市文化振興事業団

あらすじ


クリスマス・イブに起きた夢のような出来事。舞台は19世紀のドイツ。シュタームバウム家の大広間では、毎年恒例のクリスマスパーティーが開かれています。しかし、少女クララが想いを寄せるクリストフの姿がありません。残念がるクララにドロッセルマイヤーは、クリストフから預かったくるみ割り人形をプレゼントします。しかし、そのくるみ割り人形は弟のフリッツに壊されてしまったのです。



悲しむクララを見て、ドロッセルマイヤーはくるみ割り人形に魔法をかけました。するとどうでしょう!



くるみ割り人形が美しい王子の姿に返信したのです。クララと王子はお城のへと旅立ちました。


さてどんな旅になるのでしょうか?



 


くるみ割り人形まめ知識


「くるみ割り人形」は、チャイコフスキーの三大バレエ(「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」)の一つであり、原作である「くるみ割り人形とねずみの王様」をもとに、100年以上を経て数多くの改訂版が作られています。


初演はマリウス・プティパが台本を手掛け、振付も担当する予定でしたが、プティパはリハーサル直前に病に倒れてしまい、振付は後輩のレフ・イワーノフに委ねられ、1892年12月18日、サンクトペテルブルクのマリインスキー劇場にて行われました。


曲は1891年からピョートル・チャイコフスキーによって作曲が開始され、バレエの初演に先立ち、1892年3月19日にバレエ組曲「くるみ割り人形」として初演されています。急遽演奏会を行ったため、この時まだ作曲中であった「くるみ割り人形」から8曲を抜き出された構成となっています。


NBAバレエ団でも過去「くるみ割り人形」公演を行いました。


初演 1996


安達哲治版 1997、1998、1999、2000、2001、2002、2003、2005、2006、2007、2008、2009、2010、2011


久保紘一版 2012、2013、2014、2015、2016、2017、2018、2019


原作:くるみ割り人形とねずみの王様


作曲:ピョートル・チャイコフスキー


台本:マリウス・プティパ