ジゼル

Giselle
NBAバレエ団公演 ジゼル

【重要】「ジゼル」公演中止のお知らせ(5月29日)


NBAバレエ団7月公演「ジゼル」は、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、状況を総合的に検討し公演を実施できる状況にないと判断し、中止させていただくこととなりました。


 
中止する公演

NBAバレエ団公演「ジゼル」


日時:2020年 7月18日(土) 18:30公演


会場:メルパルクホール東京


 

新型コロナウイルス感染症拡大にかかわる政府の方針等を踏まえ、弊団では、5月末日までクラスレッスンおよびリハーサルを休止しておりました。緊急事態解除後も、現下の情勢においては十分な準備期間を確保することができず、またアメリカ、イギリス、ドイツなど海外からの振付家、ゲスト、スタッフの来日を予定しておりましたが、入国規制やビザ発給停止により予定されていた日程での来日が難しくなったことを鑑み、やむなく中止の決断をさせていただきました。


 

公演を心待ちにしてくださっていた皆様には、本当に申し訳なく、お詫び申し上げます。


 

公演の中止に伴い、ご購入済みチケット代金の払い戻しを実施させていただきます。お手持ちのチケットは、払い戻しの際に必要になりますので、大切にお持ちください。払い戻し方法の詳細につきましては、下記をご覧ください。


 

ご購入頂いたプレイガイドにより払い戻しの方法が異なりますため、お手数をおかけいたしますが下記の払い戻し方法をご確認頂きましたうえでお手続きくださいますようお願いいたします。


 

※払い戻し期間を過ぎた場合払い戻しはできませんので、ご注意願います。


※チケットを紛失した場合は払い戻しを承ることができません。


※チケット代金以外の費用(交通費、宿泊費等)の補償はございませんので、ご了承ください。


 

チケット代金のご寄付について


公演チケットの払い戻しをされない場合はNBAバレエ団を「寄付」により応援することになります。


ご寄付頂ける場合は大変お手数をお掛け致しますが、 以下2点をNBAバレエ団事務局までご郵送ください。


【送付いただくもの】

〈1〉ご購入頂いたチケット(※コピー不可)


〈2〉「寄付申込書」(下記よりダウンロードいただけます)または下記の必要事項を明記したメモ


 
「寄付申込書」

ダウンロード


 

メモの場合は下記をお手持ちの紙に明記してください。


①お名前 ②ご住所 ③お電話番号 ④ホームページへのご芳名の掲載の可否(チケット金額5000円以上が対象となります)


 
【送付先】

〒359-1102 埼玉県所沢市岩岡町281-11


一般財団法人 NBAバレエ団 「ジゼル」チケット寄付係


 

チケットを払い戻さず「寄付」することによって税優遇が受けられる制度


https://www.nbaballet.org/performance/2020/swan_lake/202005011800_03.pdf


 

「ジゼル」公演につきましては指定行事となっております。(2020.6.5指定)


寄付をご希望された方には「指定行事証明書」「払戻請求権放棄証明書」を順次お送り致します。(寄付のご申請後3週間ほどかかります)


確定申告の際に、上記2点の証明書と共に申告。 ⇒寄付金として税優遇の対象となります。


 

※確定申告をされない場合は、チケットのご郵送の必要はございません。上記メモの項目と、チケット座席番号をメールにてお送り頂くことでご寄付とさせていただきます。


MAIL: ticket@nbaballet.org


 

寄付者ご芳名はこちら


 

NBAバレエ団「ジゼル」チケット払い戻し方法


1) NBAバレエ団ホームページよりご購入のお客様(チケットペイで購入、ファミリーマート発券) 

※ファンクラブの方は 5)へ


ご購入された際に入力したメールアドレス宛に順次メールが配信されます。


メールをご覧になり、返金手続きを行ってください。


※CASHPOSTというシステムを利用した払い戻しとなります。


メール配信から1週間以内に振込申請を行ってください。(6月3日メール配信予定)


 
2) チケットぴあでご購入のお客様

払い戻し方法の詳細を下記ページにてご確認ください。


http://t.pia.jp/guide/refund.jsp


払い戻し期間: 6月1日(月)~7月31日(金)


 
3) イープラスでご購入のお客様

※下記URL内にて、公演を検索してご確認下さい。


https://eplus.jp/sf/updated_events


(6月1日より掲載)


払い戻し期間:6月2日10:00~


 
4) NBAバレエ団ダンサー、NBAバレエ団スタジオ会員の先生より直接ご購入のお客様

ダンサーまたはスタジオ会員の先生が直接払い戻しを致します。


ダンサー、スタジオ会員の先生にご連絡ください。


払い戻し期間:6月1日(月)~ 7月31日(金)


 
5) 下記の方法でチケットをご購入のお客様

・NBAバレエ団ファンクラブのお客様(会員様専用サイト(BASE)、お電話、FAXにてご購入)


・電話注文(NBAバレエ団事務局)


 

「チケット払戻申込書」を順次郵送にてお送りいたします。


 

以下2点をNBAバレエ団事務局までご郵送ください。


ご郵送いただく際は郵便局から、「特定記録郵便」でお送りください。普通郵便でご返送頂いた際の未着事故については、責任を負いかねます。


 
【送付いただくもの】

〈1〉ご購入頂いたチケット(※コピー不可)


〈2〉「チケット払戻申込書」または下記の必要事項を明記したメモ


 

チケット払戻申込書


ダウンロード


 

メモの場合は下記を明記してください。


氏名(フリガナ)、電話番号、席種、枚数


金融機関名、支店名、預金種別(普通または当座)、口座番号、口座名義(カナ)


※ゆうちょ銀行口座の方は、店名・預金種目・口座番号をお知らせください。


 
【ご返金対象】

・チケット代金


・チケット返送料(一律260円)


 
【返送受付期間】

6月1日(月)~ 7月31日(金)まで ※期間内必着


 
【返送先】

一般財団法人 NBAバレエ団


〒359-1102埼玉県所沢市岩岡町281-11「ジゼル」チケット払い戻し 係


 

チケット代金・返送料を指定口座へお振込致します。


返金までお時間をいただきますので、何卒ご了承ください。(8月末までに返金予定)


 
【ご注意】

※ご友人等の分もまとめて購入・分配されている場合も、ご購入者様がまとめてご返送頂きますようお願いいたします。


※必ずチケットを同封下さいますようお願いいたします。


※「チケット払戻申込書」またはメモの内容に不備があった際は払い戻しできませんのでご注意ください。


※普通郵便で返送頂いた際の未着事故については、責任を負いかねます。


※他の公演へのお振替は承っておりません。


 

お問い合せ先 NBAバレエ団事務局 TEL:04-2937-4931 MAIL: ticket@nbaballet.org

日 時

2020年7月18日(土)

時 間

18:00開場 18:30開演

チケット料金

S席 12,000円
A席 10,000円
※3歳未満の入場はご遠慮ください。

チケットご購入

NBAバレエ団
TEL:04-2937-4931(月~金/9:00~17:00)
チケットぴあ(Pコード : 501-261)
TEL:0570-02-9999
イープラス

キャスト

































アルブレヒト ダニール・シムキン
ジゼル マリア・コチェトコワ
ヒラリオン 三船元維
クーランド公 鈴木正彦
バチルド姫 峰岸千晶
ペザント 野久保奈央 前沢零
ミルタ 浅井杏里

※出演者の怪我・病気、その他の都合により変更になる場合があります。
変更にともなうチケットの払い戻し、公演日・券種の振替は致しかねます。

 

あらすじ


ドイツのとある森のほとり、美しい娘ジゼルが母親とともに住んでいる。森番のヒラリオンは彼女に想いを寄せているが、ジゼルはロイスという青年に惹かれていた。ロイスは実は身分を隠した貴族アルブレヒト大公であり、クーランド公の令嬢バチルドと婚約までしている身だった。 そんな折、森へ狩りに来たクーランド公の一行が、村に休息をしに立ち寄る。母ベルタとジゼルは丁重にもてなす。美しい衣装に見惚れるジゼルに気付いたバチルドは、純真なジゼルに自らの首飾りをプレゼントする。 ロイスの家に侵入し、ロイスが実は貴族であるという証拠をつかんだヒラリオンは、ジゼルや他の村人の前で貴族の証拠である剣をつきつけ、さらに角笛をとって吹き鳴らす。ジゼルはロイスが貴族であり、バチルドの婚約者であることを知ってしまうのだった。全てを知ったジゼルは混乱のあまり気を失ってしまう。心乱れ正気を失った彼女は、恐れ見守る人々の目の前で母の腕に倒れこんでそのまま命絶えてしまう。 結婚を前に死んだ娘たちはウィリとなる。彼女たちは通りかかる男たちを誘い込み、息絶えるまで踊らせるのだ。ジゼルもまた女王ミルタに率いられるウィリの仲間になった。 後悔に苛まれるアルブレヒトとヒラリオンは、それぞれにジゼルの墓に詣でる。そして恐ろしくも美しいウィリの群れに捕えられてしまう。まずはヒラリオンがウィリたちに息も絶え絶えになるまで踊らされ、ついには沼に突き落とされてしまう。やがてアルブレヒトもウィリたちに捕らえられる。ジゼルはアルブレヒトを救おうと、ミルタに懇願するが彼女は冷たく、踊り続けることを命ずる。必死にかばうジゼル。最後の力を振り絞って踊るアルブレヒト。もはやこれまでと思った瞬間、彼方で夜明けの鐘が鳴り、彼は救われる。ウィリたちは光に追われるように姿を消し、二人の永遠の別れの時が訪れる。アルブレヒトは朝の光のなかに一人虚しく佇むだけだった。